a0006_000198
安価というのは魅力的ではあります (・∀・)つ
醤油は、大豆、小麦、塩、水、そして麹菌から作られる発酵食品です。
熟成されるのに最低でも1年はかかり、熟成期間が長ければ長いほど旨味が増します。

安価で売られている醤油のほとんどは、人工的に培養された麹菌により効率優先で醸造されています。
早いものだと3ヶ月という短期間で完成するそうです。

自然発酵には麹菌の他に乳酸菌や酵母の働きもあります。
人工的に培養された麹菌のみの環境下では、発酵は不自然であり、危険かもしれません。

原材料にも問題があります、大豆や小麦のほとんどは輸入に頼っています。
防腐剤や農薬や化学肥料の影響もあります。

「脱脂大豆」と表記されているのは、大豆から化学薬品で油分を取り除いたもので、原料のコストを抑え、醸造スピードを早めることができます。

調味料も質が悪ければ、健康を害するおそれがあります。
本物はどうゆう工程で作られているか、知識を身に付けてください。

手間や製造時間を考えたら、安売りしているものが安全とは思えません。
値段が高くても美味しい醤油に巡り合うと、食生活が楽しくなります。
v( ̄∇ ̄)v (´∀`)