a0780_000253
製造過程など想像すると洗いたくなります (・∀・)つ
洋服を洗濯すると、少しとはいえ必ず衣類は消耗します。
型崩れしやすい洋服はできるだけ洗濯頻度を抑えた方が良いでしょう。

新しい洋服を洗濯せずに着るということは、想像より不衛生なことかもしれません。
多くの方がお店で衣類を購入したと思います。

その新しい衣類は残念ながら、何人もの手垢がついているかもしれません。 ;
洋服ができるまでに何人の手を経ているのでしょうか。

飾ってあった洋服であれば、誰が試着したかわかりません。
嫌なニオイがこびりついてしまっている場合もあるかもしれません。

製造過程で、塩素などの化学物質が使われるのもあります。
皮膚炎やアレルギー症状を引き起こしてしまうことも考えられます。

また、自然の素材の綿についてですが、場合によっては殺虫剤を吸って育ったものもあります。
肌か弱い人の場合は、特に注意が必要です。

洋服に限らず、下着も同様です。
新品の衣料を気持ちよく、安全に着るためには洗った方が良いでしょう。
v( ̄∇ ̄)v (´∀`)