a1180_017014
自分の考え方を整理してください (・∀・)つ
どのような近況が、ストレスを与えているでしょうか。
仕事、家族、交友関係など、どうにもならないことが多すぎます。

些細なことの積み重ねでもあるのです。
自分で自覚していなくても、嫌なことを心は感じているのです。

ストレスは精神的な変化だけではなく、身体的な兆候でも現れます。
腰痛、頭痛、不眠、食欲不振、腹痛、などに影響しているのです。

「はい」」と受け入れすぎて、抱えていることがこなせなくなったりします。
歯車が狂い何もかもうまくいかなくなることだってあります。

そのためさらに落ち込み、鬱になってしまうことも考えられます。
自分の限界を見定め、「嫌です、出来ません。」と言えることが必要になります。

必要最低限のことしかしないと心を切り替えるのも重要です。
リラックスの時間と、自分が楽しめる時間を作ってください。

旅行に行ったり、映画を観たり、本を読んだり、また音楽を聞いたりと、手軽な方法もあります。
深呼吸をする運動や瞑想するのもストレス発散になります。

散歩、自転車、またはジムに通うなどの定期的な運動を取り入れてください。
ネガティブな気持ちを取り去ってください。

ストレス社会のなかで生きているので、ストレスとどのように向き合うのでしょうか。
向き合うばかりでなく、心の持ち方を変えて、自分を許し、相手を許して、心を変えるようにしてください。

逃げることも選択肢のひとつです。自分たちが試されています。
日々の課題と思い、ストレスと共存して、無理なく乗り越えてください。
v( ̄∇ ̄)v (´∀`)