a1180_015514
美味しく飲んで綺麗になれるかもしれません (・∀・)つ
それぞれに美味しく、好みで作ればよいのです。
酒粕の方は、砂糖をたくさんいれるので今まで作っていませんでした。

酒粕も美味しそうなので、米麹で作った甘酒のなかに酒粕をお湯でのばして混ぜてみました。
良いところ同士が、旨味と栄養を増してくれるはずです。

今まで飲んでいた甘酒より、アルコールを感じさせ、少し辛口の味がしました。
お好みでブレンド量を変えれば、味も変わります。自分好みに楽しめます。

酒粕の主な栄養素はタンパク質が100g中約15gと栄養価があります。
その他にも
◎たんぱく質が体の代謝を促進させ、細菌などへの抵抗力を作ります。
◎ビタミンB1は糖質をエネルギーに変えるためのパワーの源です。
◎ビタミンB2は皮膚の粘膜を健康に保つ美容のビタミンです。
◎ビタミンB6は髪の毛や皮膚などの成長を促し、神経の働きを正常にします。
◎パントテン酸は肥満予防や免疫力を向上させ、美肌を健康維持させます。
◎食物繊維は腸内の掃除し、老廃物を体外へ排出します。

酒粕の美容効果は侮れません、肌がツヤツヤになるかもしれません。
v( ̄∇ ̄)v (´∀`)