a0024_000086
昨年、断食に関するYouTubeの動画をたくさん紹介しました (・∀・)つ
断食により、がんを克服された方もおられます。
断食は、自宅で行えば通常の食事代がかからず、安価にできます。

断食には危険が伴いますので、断食道場などを利用すると、一日1万円程度の料金の予算が必要になります。
体調や体力などを考慮して、どのような方法で断食をするのかを見極めることが重要です。

断食期間中に何をするか、好転反応が出た時の対処法、経験者の指導の下にしなければなりません。
また、食べないだけでなく復食が難しいです。

本格的に体質改善やがん克服を目指すのであれば、経験者がいる施設を利用してください。

自宅で手軽にできる断食の方法としては、毎日朝食を食べない半日断食と週1回の一日断食です。
この場合は、復食の心配をすることもなくほぼ安全に実行できます。

自宅ですることですから、お金はかかりませんが、自分の病気に治しに対する「本気度」が試されます。
途中で挫折しても、自己嫌悪に陥ることなく、気を取り直して再開する気力が必要です。

週一の断食は、好転反応が出るまで気長に続け、好転反応が治まるまで続けます。
あまりに辛い好転反応は、食べれば治まりますが、病気の回復にはなりません。

好転反応は治まるまで、耐え続けることしかありません。
宿便といわれる、臭くて黒い便が出れば病気の回復は間近です。

何はともあれ、菜食と少食に慣れてから実行してください。
v( ̄∇ ̄)v(′∀`)