a0002_011588
沢山の食餌療法があります (・∀・)つ
どのような方法を選ぶかは、ご自分で本的には選ぶことです。
毎日の食事が身体をつくります、何をどの位食べたかによって変わります。

体質によっても違ってきます。
何を食べたらよいかというのは、各人各々違います。

日本人であれば、基本的には玄米菜食が合いますが、今まで食べていたものにもより変わります。
好きなものと苦手なものもありますから、それも加味して考えなければいけません。

半日断食は出来ますか、三回食べますか、週一の断食は出来ますか。
肉、乳製品、砂糖、を食べないようにするか、極力控えることは出来ますか。

玄米を食べることは出来ますか、添加物や防腐剤が入っていない食材を利用できますか。
野菜は無農薬でなくても、農薬を除去して調理できますか。

地元でとれた季節の野菜を買って、本物の調味料を使ってください。
完璧を求め、むやみに高い食材は必要ないです。

ストレスが溜まらないように、ゆったりとして下さい。
自分の価値観で食餌療法を他人に強要しないで下さい。

一番大事なことは、食事はみんなで会話をしながら楽しんで食べることです。
v( ̄∇ ̄)v(′∀`)