ダウンロード
何がどうかるのか、予測が出来ません。
この騒動が治まっても、元に戻るとは思えません。

日々、感染者数が全世界的に増えています。
日本だけではないのです。

ある国では、暴動も起きています。
日用品の買い出し以外は、自宅待機というところも。
この状態がいつまで続くか見通せません。

オリンピックが1年延期になりましたが、
来年には終息しているという保証もありません。
日本でも、都市封鎖が行われるかもしれません。

布のマスクが1軒に2枚配られるそうです。
何の役に立つのでしょうか、私には理解不能です。
自分の身は自分で守るということに尽きます。

この状況に加えて、イナゴが襲ってくるかもしれません。
消毒や殺虫剤で、昆虫、植物、微生物がダメージ受けることでしょう。
人間にも、被害が及ぶことに成るでしょう。

福島だけでなく原発の放射能も気になるところです。
未来は暗澹たるものです。

新型コロナウィルスは降って湧いた災難ですが、
「人間万事塞翁が馬」の諺にあるように
この2.・3年は辛くても、何か良い方向に向かうことでしょう。

明るい未来が来るまで、鳴りを潜めて辛抱強く待つことにします。